海外から多数の留学生を受け入れ、国際医療援助にも積極的に取り組み、世界に向けて最新の医学情報を発信しております。

客員教授 不二門尚(ふじかど たかし)

noimage

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

客員教授
不二門 尚 (ふじかど たかし)

専門領域
斜視・弱視、小児眼科、神経眼科、眼光学
経歴

1976年 東京大学理学部物理学科卒業

1978年 東京大学工学系大学院・応用物理学修士課程卒業

1982年 大阪大学医学部卒業

1982年 大阪府立千里救命救急センターレジデント

1983年 Indiana州立大学(野田寛治教授)リサーチアソシエイツ

1985年 医療法人行岡病院眼科医員

1988年 国立大阪病院眼科医員、附属視能訓練学院教官兼務

1992年 大阪大学医学部眼科学助手

1996年 大阪大学医学部眼科学講師

1998年 大阪大学医学部・器官機能形成学教授(眼科兼担)

1999年 大阪大学大学院医学系研究科・器官機能形成学教授(眼科兼担)

2001年 大阪大学大学院医学系研究科・感覚機能形成学教授(眼科兼担)

 

所属学会
日本眼科学会
日本神経眼科学会
日本弱視斜視学会
日本眼光学学会
屈折調節研究会
資格
日本眼科学会評議員
日本神経眼科学会評議員・理事
日本弱視斜視学会理事長
日本眼光学学会常任理事